原宿にきてからの1ヶ月をふりかえってみました

原宿にやってきて、ちょうど1ヶ月がたちました。
「脱サラ」「独立」「起業」という、人生の大きなターニングポイントの中で、ほとんど休みなく動き続けてきた1ヶ月。

あっという間だった…としか言いようがない、この1ヶ月のことを、ちょっと備忘録的に書き残してみようと思います。

12月26日→大晦日

◆12月26日(金)
ちょうど5年間勤めた新宿の会社の最終出社日。
送別会をひらいていただき、快く送り出してもらいました。感謝。
退職への想いについては、またどこかの機会でまとめたいなと思います。


◆12月27日(土)
午前中から新宿へ。
リスマチックで、操体サロン東京のメインビジュアルとなるイラストのポスターを出力。
新宿のリスマチックは、店頭の人のカンジもよく、フライヤーや年賀状でもお世話になりました。
年中24時間営業とのことですが、いちおう年末はこの日が最終営業日だったようです。

午後から渋谷へ。
不動産屋さんでカギの受取り。
その後、地元のテニス仲間と忘年会。
「昨日で脱サラしました!」って、言ってみたかったので、言ってみました(笑)
以前から宣言していたので、爆弾発言ってワケじゃあなかったのですが、やっぱりインパクトありますよね。


◆12月28日(日)

001_nothing.jpg
午前9時。家内をつれて原宿へ。
自分でカギを開けて入るのは、やっぱりドキドキしました。
あたりまえですが、何もなく、まっさら。

002_ready.jpg
この日は、事前に購入しておいた家具類が、午前中から続々と届く1日。

ふだんめったに着る機会のない、デニムのツナギを身にまとい、気合いを入れました。
ツナギの胸元にあるポケットって、軍手や工具を一時的に入れるのに、すごく便利!と実感。

003_sofa.jpg
まず届いたのはソファ。
その後、冷蔵庫、洗濯機、そして棚、机、カーテン、食器類……etcと続々と荷物が届き、あっという間に室内がダンボールの山で囲まれました。

004_tana.jpg
家具類は、自分たちで組立てるタイプのモノが多かったので、説明書を片手に作業・作業…。
こういう時、作業テンポをあげるのにBGMは必須ですね。
iPhoneをスピーカーにつなぎ、懐かしのイエモン、TMN、TRFら小室ミュージック、さらに吉井和哉の新譜「ヨシー・ファンクJr」をかけて作業に没頭しました。

005_takesita.jpg
竹下通りには、大きなダイソーがあり、工具・テープ・掃除道具・ファブリック類など、ちょっとしたモノを揃えるのに超便利。
年末だけで、10回以上はレジに並んだかも……というくらい、すごく何度も通いました。

ちなみに年末の竹下通りは観光客で常に人がいっぱい。
特にマリオンクレープとサンタモニカクレープ前の人口密度はすごかったです。
そして、この時「閉店 全品1000円セール」をやってたお店は、1月末現在も元気に営業中です(笑)

006_crepe.jpg
初日の作業は快調に進み、おやつタイムをいれることに。
サロンから外にでてみると、徒歩3秒のロケーションに「WO AI CREPE(ウォー・アイ・クレープ)」を発見。
原宿には、竹下通りから1本横道に入ると、こういう穴場のお店がたくさんありそう。
チョコバナナクレープ美味でした。

007_budokan.jpg
初日の作業を終え、夜は九段下へ。
念願の吉井和哉LIVE in 武道館に初参加。
アンコールのラストに新曲発表が2つあったのですが、その1つが「Bon Voyage(ボン・ボヤージ)」というタイトルで、新しい船出にエールを送る内容だったのです。
なんか、今の自分にピッタリだなと。ジーンと心に響きました。


◆12月29日(月)

008_car.jpg
あいにくの雨模様。
この日は施術ベッド、暖房器具、体重計、ポスターフレーム、コンロなどなどをクルマで自宅から原宿へ輸送し、引き続き家具類を組立てる1日に。

009_desk.jpg
この日の目玉作業はデスクの組立て。
原宿の物件は、自分にとってはサロンであるとともに、PCワークをするオフィスでもあるので、自宅や会社で使っていたのよりもゴージャスなデスクを買ってみたのです。

幸運なことに、家内がプラモデルをはじめ、組立て作業が得意なタイプだったので、ほぼほぼ任せました(笑)
その間、自分はせっせと年賀状やお披露目パーティの案内状をこしらえていたと思います。


◆12月30日(火)

010_bonenkai.jpg
夕方から友人主催の忘年会@サロン。
12人ほどのメンバーで鍋パーティをしてみました。
いざ準備にとりかかってみると、コンロがうまく着火しないとか、テーブルがないとか、いろいろ課題が噴出。
結果的に、この忘年会は年明けにお披露目パーティを実施する上で、貴重な予行演習になりました。


◆12月31日(水)

地元のホームセンターへ買出し。
玄関の照明、トイレの小物入れ、キッチンの収納、タオル類、フィットネスボール、ケーブル配線グッズなどなどを購入。
こういうのって、やっぱり何度も買出しに足を運ぶことになりますね。

011_kita.jpg
その後、寝袋を持参し原宿へ。
紅白歌合戦を見て、年越しソバを食べて、原宿で新年を迎えてみました。

2015年元旦→正月3ヶ日。さっそくお客様が来店!

「操体サロン東京は、2015年1月1日からOPENする!」と、以前から心に決めていて、なんとかその通りに実現できました。
1番最初のお客さんは家内。それも予定通り。

そして残りの3日間は、のんびり過ごそう……と思っていたら、なんと「操体サロン、もうやってますか?」とのお問合せが。
友人からのご紹介だったのですが、さっそくご予約が成立しちゃいました。
その後もFacebookやホームページより数件のご予約が入り、結局お正月3ヶ日は原宿でお仕事させていただきました。


012_meijijingu.jpg
初詣は明治神宮へ。
元旦の午前10時ごろに向かいました。意外なことに行列はできていなくて、鳥居から本殿までスイスイと進むことができました。
どうやらピークは午後以降、それと原宿で新春セールが本格化する2日目以降の方が、人は増えるみたいですね。
この時間帯は、自宅でゆっくり過ごす人が多いのでしょうか?


013_mexican.jpg
もう1つ元旦のエピソードを。
初詣を終え、原宿のPUMAやラフォーレのセールをブラブラしていると、小雪がチラホラ。
何か温かいものでも食べようと、サロンの近くで空いている店を探していると「チレス・メキシカングリル」というメキシコレストランを発見。元旦からメキシカンっていうのも、なんか面白いな……と気軽なノリで入ってみたところ「え?なに?このエンチラーダ、すごい美味しいやん……」と思いの外ヒット。
操体サロンから徒歩1分の距離に、こんな素敵なお店があるなんて~!と大変気に入ってしまいました。


1月11日と17日、お披露目パーティを2回開催

元旦からOPENし、幸いにもお客様のご来店もそこそこあったのですが、最初の大きな行事としてターゲットにしていたのが「お披露目パーティ」の開催でした。
趣旨としては、これまでお世話になった方々に「こんなロケーション、こんな空間でございます!」というご報告ですね。

もちろん、遠方で来られないとか、お仕事や所用があって来られないという方がいらっしゃるのも承知の上でしたが、なるべく多くの方に、きちんとお披露目できる機会をもちたいと思って、年末年始にご案内やご挨拶まわりをさせてもらいました。
お祝いに来ていただいた方、ギフトを送っていただいた方、メッセージ・メールをいただいた皆様、本当にありがとうございました。


014_vol1.jpg

015_vol2.jpg
おかげさまで、1回目・2回目ともに盛会となりました。
沢山の方々に祝っていただけて、本当に幸せです。
また、案内が不十分だったために、お越しいただけなかった方ももしかしたらいるかもしれません。
どうかご容赦いただき、機会があれば個別にご挨拶させていただければと思います。


ひさびさの休息。進撃の巨人展へ

お披露目パーティ後、お客様からのご予約もまだまだ少しずつではありますが、いただけるようになってきました。
今は、ひとりひとりのお客様にしっかり&じっくり「操体」のことを説明させてもらい、体験してもらった人が、クチコミやFacebookでお友達に紹介してもらい……というサイクルでやらせてもらってます。

嬉しいことに「整体やマッサージ屋ではよくならなかった、肩・腰が動くようになった!」とか「すごくリラックスできて気持ちよかった!」といった感想がたくさんいただけているので、今後ブログの方でも少しずつご紹介してきたいと思います!


016_kyojin.jpg
年末からずっと開業準備・お披露目会準備・施術…の日々を送ってきたので、ひさしぶりに息抜きDAYを設けてみました。
上野の森美術館で開催されていた「進撃の巨人展」。平日にもかかわらず、学生や親子づれで満員でした。土日はさらに超満員なのでしょうか……?
ちなみに、操体サロンは今のところ「不定休」ってことにしています。土日も営業しています。
もうちょっとペースがつかめてきたら、定休日を設定するかもです。
今のところ、平日の午後から原宿ショッピングのついでに来られる方、平日の夜にお仕事帰りに来られる方が多いかんじです。
「もう少し暖かくなったらいくね~」っていう人も多いですね(笑)。お待ちしてます!


WEBメディア編集のお仕事もボチボチ


017_salon.jpg
こうして振り返ってみると、やはりこの1ヶ月はサロンの準備に没頭した日々だったのかなと思います。
個人事業主になるにあたって、お役所まわる系の手続きとか、もろもろ後回しにしてしまって焦る日々もありましたが、そのへんもなんとか進めつつ……まだまだ改善を重ねていくべきところは多々あるのですが、とりあえずお仕事できる空間はできてきました。

操体のお仕事と並行して、WEBメディア編集のお仕事も続けていくのですが、そちらの方もいよいよ本腰をいれられる体制になってきました。(インターネット回線も開通しましたし!)

とういうわけで、1ヶ月の振り返りでした。
これからが本格的なスタートです。どうぞよろしくお願いします!

>>操体のご予約はこちら
>>WEBメディア編集、コンテンツ・マーケティングのご相談はこちら

この記事の筆者

鈴木健介(アミケン) / Kensuke Suzuki

1977年 大阪生まれ。編集者 & セラピストのパラレルキャリア。
合同会社GX代表 / オウンドメディア勉強会幹事 / PRSJ認定PRプランナー / 趣味:阿波おどり
操体法は 私の曾祖父、橋本敬三が考案した健康法です。
SOTAI is a movement therapy that was invented in Japan to heal your body naturally.

バックナンバー