WELCOME !!!

>>ENGLISH

アミケン指圧院 & SOTAI SALON TOKYOにようこそ。
当院は、東京都渋谷区の「原宿・北参道」にある指圧・マッサージの治療院です。


「指圧」は日本で生まれた手技療法の一種で、厚生労働省で認められた医療です。皮膚や筋肉、骨格等のカラダの状態とその変化を手指で触れることにより察知し、適切かつ心地よい圧を判断し施術します。クスリや道具を使わないカラダに優しい療法です。有名なキャッチコピー『指圧の心 母ごころ おせば生命の 泉湧く』をご存知の方も多いかもしれません。

当院では、国家資格である「あん摩マッサージ指圧師」の医学的知識を基礎として、皆さまのお話や診察をもとに、一人ひとりに合ったオーダーメイドの施術を行ってまいります。全身の状態を確認しながら、働きの悪い部分(コリなど)を改善していきます。また日々のメンテナンスとして指圧を受けていただくことで、免疫力を上げ、未来の病気の予防も目指してまいります。やわらかで快い指圧をぜひ一度ご体験ください。

また当院は操体法をお伝えする「SOTAI SALON TOKYO」を併設しています。
操体法(そうたいほう)とは、自らの力で気持ちよく身体を動かすことにより、筋肉の緊張をほどき、ボディバランスを正し、自律神経の働きを調整していくセルフケア型の健康法です。当院の代表・鈴木健介の曽祖父で医師の橋本敬三先生が考案しました。※整体とは異なります。

[北参道駅より徒歩5分]

[院長・アミケン]

[施術室]

>> おしらせ

>> ABOUT

アミケン指圧院 & SOTAI SALON TOKYO 代表
鈴木 健介(通称:アミケン)

厚生労働大臣認定 あん摩マッサージ指圧師。
浪越学園 日本指圧専門学校 第61期卒。
日本スポーツ協会認定 スポーツプログラマー。
日本パブリック・リレーション協会認定PRプランナー。

アミケン指圧

1977年生まれ。操体法の考案者 橋本敬三のひ孫。
幼少期に曾祖父・橋本敬三から直接手ほどきをうけた操体法の探求を2011年よりスタート。操体法の技術だけでなく、理念や思想を若い世代、海外にも伝えていくべくライフワークとして活動開始。

2015年ポルトガルで開催された第1回操体国際会議(SOTAI INTERNATIONAL CONFERENCE)に仙台の温古堂、大阪の北田洋三先生とともに日本代表講師として招聘され、以降セミナーやSNSを通じスペイン、イタリア、ポルトガル、イギリス等を中心に国外への普及活動を行っている。浪越指圧ヨーロッパ代表の小野田茂先生との出逢いから40歳で日本指圧専門学校へ入学。

2020年浪越指圧と操体法を併用したアミケン指圧院を開業。医療メディア『エムスリー』等で編集者・ライターとしても活動中。趣味は阿波おどりとテニス。

lisboa2015-cc0e2e0f.jpg

>>3分でだいたいわかる、アミケンの自己紹介(動画あり)

>>ENGLISH

>> アクセス

アミケン指圧院 & SOTAI SALON TOKYO
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-3-16
秀和神宮レジデンス503号
・副都心線「北参道駅」より徒歩5分
・山手線「原宿駅」(竹下口)より徒歩7分
・千代田線「明治神宮前(原宿)駅」より徒歩9分
・中央線「千駄ヶ谷駅」より徒歩12分
・大江戸線「国立競技場駅」より徒歩12分
営業時間:AM10:00 - PM21:00 (最終受付20:00)
(予約優先制)

3-3-16, Sendagaya, Shibuya, Tokyo, JAPAN
Clinic hours: 10 a.m.-9 p.m.
*Appointment Only

>>動画によるアクセスルート紹介

>> 予約・問合せ

ご予約はFacebookの予約フォーム(おすすめ)またはLINEで承っています。
※施術対応優先のため、お電話では受付けておりません。ご了承ください。
Facebook予約フォームの方が日程調整が簡単で便利です。リピーターの方もFacebookからご予約ください。

facebook 予約 問合せ 予約・問合せ