阿波おどり2年目

日本指圧専門学校の「阿波おどり部」である「指圧連」に入部して2年目。
週に1回の通常練習と、月に1回の日曜練習会を重ね、少しずつではありますが、踊れるようになってきました。

今年は学園祭では「女踊り」をさせてもらったり、表町町会では「鷺」をトップバッターでやらせてもらったりしたので、その様子を備忘録として当ブログにも残しておきます。

▼2018年7月21日(土)学園祭「ゆびまつり」

▼2018年8月26日(日)第62回東京高円寺阿波おどり

http://www.sotai-salon.jp/blog/2018/08/koenji2018.html

▼2018年9月16日(日)表町町会

なお10月には北千住の老人保健施設にて、ボランティア阿波おどり&指圧を行う予定です。今シーズンはこんなかんじです。

高円寺や徳島の有名連のハイレベルな演舞をみると、まだまだ伸びしろだらけだな~と思いますが、練習量も実演経験も圧倒的に足りていないのが現状です。

来年は3年生として国家試験の受験対策もしっかりやらないといけないので、どれだけ阿波おどりの活動に時間と情熱を割けるかわかりませんが、卒業後も含めてまだまだ上達したいなーと思ってます。……つまりハマってますね(笑)

ちなみに連員募集中です!
特に「女踊り」の踊り手さん大募集中です!!
指圧学校の学生・卒業生じゃなくても入部可能ですので、興味がある人はお問い合わせください(^0^)/
(私のTwitterFacebook宛でOKです)

この記事の筆者

鈴木健介(アミケン) / Kensuke Suzuki

1977年 大阪生まれ。編集者 & セラピストのパラレルキャリア。
合同会社GX代表 / アミケン編集塾 塾長 / PRSJ認定PRプランナー / 日本指圧専門学校 61期生 / 趣味:阿波おどり
操体法は 私の曾祖父、橋本敬三が考案した健康法です。
SOTAI is a movement therapy that was invented in Japan to heal your body naturally.

バックナンバー