クルーズ船の旅

夏休みを先日いただきまして、横浜港を発ち 秋田→青森→境港→釜山→高知→徳島と巡るクルーズ船「ダイアモンド・プリンセス」のツアーに参加してきました。
クルーズ旅行は「悠々自適な老後に楽しむもの」というイメージがあったのですが、いざ調べてみるとハワイやヨーロッパに旅行するのとそれほど変わらない料金設定であることがわかり、長年の憧れを実現することができました。

今回のクルーズツアーのハイライトとしては、日本各地の有名なお祭り(秋田の竿燈祭り→青森のねぶた祭り→高知のよさこい祭り→徳島の阿波おどり)を一度に巡るというもの。
特に私は昨年から阿波おどりを踊り始めたので、本場・徳島の阿波おどり観覧は念願でした。

ご存知の通り、今年の徳島阿波おどりは主催団体が代わったことによる諸々のトラブル・混迷があり、最大の見せ場である「総踊り」が行われないかも……という懸念があったのですが、幸いにも私が徳島を訪れた日に限って、有志による「自主 総踊り」が決行され、踊る阿呆に見る阿呆たちの感動的な熱気に触れることができました。ブラボー!おお…ブラボー!!

船の上での生活も快適……というか極楽でした(笑)
プールで泳いだり、甲板で読書したり、ダンスレッスンに参加したり、エンターテインメントショーを観賞したり……。いつもはバックパックを背負って街から街へ、山道を歩きまくる旅ばかりしてきたので、こういう優雅な旅は新鮮でした。

食事も毎食バラエティに富み、コースディナーもビュッフェランチも軽食のピザ・ハンバーガー等すべて美味しかったのですが、個人的に嬉しかったのは朝食に「イングリッシュ・ブレックファースト」が毎日いただけたこと。ダイアモンド・プリンセスは英国籍の船で、イギリスからの乗客が多かったからこそでした。

特に「キルバサ」というポーランドのソーセージと、「リンクソーセージ」が大好物なのです。 日本でも買えるお店ってあるのでしょうか?(欲しい!)

船の最上階には「サンクチュアリ」という有料の屋上空間があり、そこには海を眺められる施術用ベッドが並んでいました。
せっかくなので、ちょっと使ってみました。

こういうリゾーティな雰囲気の中で、指圧や操体を施術しながら世界中を旅するのも良いですよね。
クルーズ船のセラピスト募集があったら、ぜひご一報ください (^^)/

この記事の筆者

鈴木健介(アミケン) / Kensuke Suzuki

1977年 大阪生まれ。編集者 & セラピストのパラレルキャリア。
合同会社GX代表 / アミケン編集塾 塾長 / PRSJ認定PRプランナー / 日本指圧専門学校 61期生 / 趣味:阿波おどり
操体法は 私の曾祖父、橋本敬三が考案した健康法です。
SOTAI is a movement therapy that was invented in Japan to heal your body naturally.

バックナンバー