河北剛先生をゲストに「指圧っていいとも!」配信しました。

指圧の魅力を発信するオンライン・トーク番組『指圧っていいとも!』第4回目を配信しました。
ゲストには、江戸川区「あしすと訪問リハビリ鍼灸マッサージ院」院長の河北剛先生をお招きしました。
録画版(フルバージョン)をYouTubeでご覧いただけます。

【お願い】
当番組は非営利・ボランティアで運営させていただいております。
ご視聴後アンケートへの回答をお願いします。ご出演いただいたゲストおよび運営事務局のモチベーションになるとともに、今後の番組運営の改善に向けて参考にさせていただきます。

※過去のアーカイブもYouTubeでご覧いただけます。


視聴者の声(アンケート回答より抜粋)



貴重なお話しありがとうございました。私も江戸川区在住なので、今度、機会あったら見学させてください。

訪問でのお仕事内容、どういった人物が求められているか、現状など、解りやすくお話し下さりありがとうございました。
訪問は、入学当時はやりたくない!と思っていたのですが、今はとても気になっているお仕事となっています。まだ不安もあり、進むべき道を決めかねていますが、良く考えてみたいと思います。
河北先生のお話、とても心に響きました。知識や技術だけでなく、気配りや相手の事を思いやれる心、そしてコミュニケーション力といった人間性も磨かなければならないと改めて思いました。また、先生の訪問マッサージの道を貫き通す想いついても、心に響きましたので、自分自身も自分の信じた道を貫き通せるよう頑張っていきます。
河北先生、同じ訪問マッサージを営む指圧師として、とても勉強になりました。同意書の件は驚きましたが、私の住む神奈川県では個人クリニックの医師は、殆ど同意書を発行してくれます。参考までに。
どれだけ患者さんの人生に寄り添えているか?という言葉がとても印象的でした。ありがとうございます!

この記事の筆者

鈴木健介(アミケン) / Kensuke Suzuki

1977年 大阪生まれ。編集者 & セラピストのパラレルキャリア。
厚生労働大臣認定 あん摩マッサージ指圧師 / 合同会社GX代表 / アミケン編集塾 塾長 / PRSJ認定PRプランナー / 日本指圧専門学校 61期卒 / 趣味:阿波おどり
操体法は 私の曾祖父、橋本敬三が考案した健康法です。
SOTAI is a movement therapy that was invented in Japan to heal your body naturally.

バックナンバー