コロナ禍をこえて

新型コロナの第5波は感染者が非常に多かったですし、2ヶ月半にもおよぶ緊急事態宣言(4回目)はしんどかったですよね。
コロナの波と緊急事態宣言の推移
これまでの推移を図にしてみたのですが、こうして見ると、年始からほぼずーっと緊急事態宣言期間だったんですよね。まだ終息したわけじゃありませんが、一息つけるときについておきたいのが人情。あえて言いましょう「本当にお疲れさまでした!」

さて、さまざまな自粛要請が解除となり、他県へ足を伸ばしたり、ピクニックを楽しんだり、里帰りしたり等々……少しずつ「以前の生活」を取り戻していけたら良いですよね。

私も10月に入ってから、映画館や美術館へ足を運ぶようになりました。

最近みた映画だと『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』『MINAMATA―ミナマター』『RAMEN FEVER』、展示会では『庵野秀明展』(国立新美術館)が面白かったです。
庵野秀明展

ちなみに私は緊急事態宣言期間中(2回目~4回目)、Netflixで『ペーパーハウス』『ナビレラ -それでも蝶は舞う-』『ハイバイ、ママ!』『スタートアップ:夢の扉』『ヴィンチェンツォ』『青春の記録』『海街チャチャチャ』といったドラマをひたすら観ていました。

またアミケン指圧院がある千駄ヶ谷は、日本将棋連盟の総本山である「東京・将棋会館」のある将棋好きの聖地であります。そこでNintendo Switch用ゲームソフト『棋士・藤井聡太の将棋トレーニング』で将棋の勉強をはじめてみました。

とりあえずストーリーモードはクリアして、基本ルールは理解したものの、コンピュータとのレーティング戦ではまだ「4級」です。初段になれたら、将棋会館道場の棋力認定を受けにいってみたいなぁと思ったり、思わなかったりしています。

というわけで、最近はなかなかブログを更新するようなネタがなく、黙々とドラマとゲームで時間を潰していた日々なのでした(笑)。

おかげさまで、10月に入ってからは施術のご予約が増え、少し忙しくなってまいりました。
ご予約可能な日時は「予約カレンダー」で公開していますので、ご確認ください。

この記事の筆者

鈴木健介(アミケン) / Kensuke Suzuki

1977年 大阪生まれ。編集者 & セラピストのパラレルキャリア。
厚生労働大臣認定 あん摩マッサージ指圧師 / 合同会社GX代表 / アミケン編集塾 塾長 / PRSJ認定PRプランナー / 日本指圧専門学校 61期卒 / 趣味:阿波おどり
操体法は 私の曾祖父、橋本敬三が考案した健康法です。
SOTAI is a movement therapy that was invented in Japan to heal your body naturally.

バックナンバー