世界最薄の腕時計!厚さ3.9mmのSWATCH "SKIN GHOST"が軽くて超快適!

skinghost00.jpg操体サロンのアミケンです。

今回は腕時計の快楽グッズSWATCHの「SKIN GHOST(スキン・ゴースト)」の紹介です。

私がこれを選んだポイントは2つ。

1つ目は、シンプルでスッキリしたデザイン。
skinghost01.jpg基本的にはカジュアル用途ですが、ビジネスシーンで使っていても、違和感ありませんね。

2つ目は、「世界最薄」という強烈な個性。
skinghost02.jpg厚さがわずか3.9mmで、実際に装着してみると、シリコン製のベルトは超ペラペラな感触。
だからといって、チープなかんじではないところが不思議な魅力です。
重さがたったの9グラムしかなく、ほとんど着けている感覚がありません!

これだけ軽いと、テニスやジョギングなどスポーツをしていても、まったく気になりません。
一般的な腕時計だと、片腕につけると、なんとなく腕の重さの微妙な左右差が気になったりしますが、SKIN GHOSTだとそれがないので、操体の施術中でも使えるレベルです。生活防水なのも嬉しい。

私はメタルや皮製ベルトの腕時計を長時間つけていると、たまに肌がムズムズすることがあるのですが、SKIN GHOSTは今のところ1日中つけていても快適です。

同じSWATCHのSFシリーズには、ブラックやゴールド、ブルーなどなどカラーバリエーションが豊富にあったので、気分によって使い分けても楽しそうです。

以上、操体サロンのアミケンでした!

この記事の筆者

鈴木健介(アミケン) / Kensuke Suzuki

1977年 大阪生まれ。さすらいの編集者 & 操体インストラクターのパラレルキャリア。
合同会社GX代表 / オウンドメディア勉強会幹事 / PRSJ認定PRプランナー / 趣味は旅とテニスと料理とサルサ
操体法は 私の曾祖父、橋本敬三が考案した健康法です。
SOTAI is a movement therapy that was invented in Japan to heal your body naturally.

バックナンバー